Sponsored Link





昨日もおやすみだったし
昨日はゆっくりできたから
年金について聞きたかったけど
土曜でねんきんダイヤルはお休みで
聞けなかったりしたけど
急ぐわけじゃないし
そのうち時間が有る時に聞いてみよう。

多少の不安があっても
なんとなく漠然とした不安な感じで
もう50代の後半だけど、
かろうじてまだ50代だし
老後の事って、
まったく実感がわかないから
のんびりしたものなのだろうけど

金銭面は
今から考えて置かないとだよね。


そう言えば
昔のブログで知り合った
同年代の人とか
同僚にも一人いたけど
個人年金を掛けてるっていう人がいた

個人年金に入ってる人って
今現在、余裕のある人だろうな。


老後のための貯蓄のかわりに
個人年金に入ってる
って感じの人が多そうで
個人年金保険って名称で

個人年金保険料控除というもので
所得税と住民税の
控除対象にもなるらしく
ただ単に銀行とかに
眠らせて置くよりは良いかも
という考えのようで

お金の余裕のある人が
賢く、そっちにお金を回して
老後に少し少し受け取る方式だね。

今は若い人でも
入ろうと思う人が多いらしく
どうしてかなと、思ったら、
TVやネットで、
宣伝とかもバンバンやって
老後の不安を煽ってるらしい。

そうね、
若い頃からきっちりしておけば
老後に、金銭的な不安なんて、
絶対に起こらないだろうからね。

あ、そうだ。
疑問に思ったことがあったので
検索して調べてみた

https://www.google.co.jp
個人年金保険
個人年金を受け取る前に亡くなったとき

払い込んだ保険料額が
死亡保険金として出るらしい
なるほど、そういうシステムなのね。

多いのは
40歳から毎月15,000円

20年間、支払って
20年後から、
毎月33,000円程の年金
というケースらしい。

凄いなあ、

私が、40歳頃なんて 
目の前の 
認知症の姑の介護に大変で
自分の老後の事なんか
微塵も考えたことはなかったわ。

やっぱ その頃から、
生活に余裕がある人でないと

無理そう

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ