Sponsored Link





私の周りには、
お金持ちな人が多くて、
ああいう人達が、
富裕層と呼ぶのかと思ってたけど
そうでは無いんですね。

昨晩、富裕層の基準ってのを
初めて調べてみたら
思ってたのとはちょっと違ったし、
案外少なかった。

資産1億円以上の富裕層
https://www.google.co.jp
日本の富裕層は122万世帯

富裕層とは
居住用不動産 収集品 消費財
および耐久消費財を除き
資産1億円以上が基準で

年収が2000万円以上
と書いてるサイトも有ったかな

なるほど、数億円の持ち家が有っても
住居に使ってる場合は
資産扱いではないという事なのか
富裕層の定義付けが色々違うようで
実のところ、
上の数値も良く解らない数値だね

総資産の定義を
住居不動産も含むと成ると
その数十倍~数百倍に成るはずかな。

富裕層 資産1億円以上*年収2000万円以上
中間層 平均所得以上で 富裕層以外
貧困層 平均所得基準に満たない収入

当然 私は貧困層の中に入る

でもって日本の貧困層が多いと
書かれていたので
よくよく見てきたけど

日本の貧困層は約2000万人

多そうに見える数値だけど
実の所 これは、
貧困世帯に居る子供の数も
含まれてるそうだから

世帯数ではないから
富裕層世帯の世帯数と比較はできない。

私は、大きな家に住む、
一見お金持ちそうな人に
知り合いが多いけど
資産とかそんなものは知らないから、

その人達が富裕層なのかどうかは
解らないけど

お金に余裕のある人は、
割りと、
他人に優しい人が多いのは解るよ

お金は
心の余裕を生むからだと思う。


そうね 
それは間違いない事だと思うわね。
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ