Sponsored Link





日曜日、職場に行くと
休みの人が多かった、

同年代のパートの主婦は
家族の事で忙しいらしく
年休を使って日曜日によく休む、
そのしわ寄せは忙しさの波となって
出勤してる全ての人への
大きな負担と成るけど
仕方がないことなんだろうなと
諦めていたりする。

パートの同僚の殆どの人が
40歳代後半~60歳ぐらいの人で、
最も多いのは50歳代ですね、
30歳代~40歳前半の人は少ない。

私が働きに出たのも
40歳代の後半で、
それまでやってた自分の仕事が
うまく行かなくなったから
生活のために仕方がなくパートに
出るように成った。

他の人達も似たような感じで
生活の足しにと
パートに出てるんだろうね。

私の場合は、
介護問題はとうに終わったし
子供は早く結婚して
今じゃ3人も孫まで居るし
息子夫婦や孫に対して
心配なことは沢山あっても
私の出る幕はもう無いし、
私はもう何も出来ないし、
自分の事だけしていればいいので
間違いなく気が楽なパートだし
ひとりなんだし
気楽で良いじゃないと
よく言われるけど、

気が楽でも金銭面はきつい、
還暦前のひとり暮らしが
どんなに大変かなんて、
普通に生きる主婦さんには
全く理解できないから仕方がない。

何も終えていない主婦さんは
毎日家族のために
大変だろうなと思うからね

50代の脳内が
一番忙しい気がする

ご主人の定年の問題も有るし
両親の介護問題もあったり
まだまだローンの残りも有るし 
金銭問題も大変そうで
子供の独立に結婚に
その後の孫の世話とか
自分たちの老後の心配とか 

本当、私なんかより
数倍大変な毎日なんだろうなと
ちゃんと理解してるよ。
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ