Sponsored Link





やりたい事は60%ぐらいしか
できなかったけど
なかなかの満足感と
まあまあの疲労感
そして何故か酷い睡魔。

この後少し遊んで寝たいから
欲張りな私は睡魔を夜珈琲で飛ばす。

今週は
仕事を入れてもらえなかったので
通常公休日のまま3連休と成ったけど
内職はたくさん入れていたので
ちょっとだけ生活費を補えたかな、
でも来週は内職がないので
是非とも特別出勤を
入れて頂きたい所です。

どういうわけか5月末辺りから
睡眠はあまり取れなくなったけど
何故か気力だけは有るので
色々なことを頑張ってやろうと
思える気持ちが沸くのが気に入ってる

この気力には何故かムラがあって
やる気のない時期は
頑張ろうとすら思えないで
怠けてばかりいたりする。

やる気のない時期は
とにかく色々が面倒くさくて
お風呂に入る事すらめんどうに成ったり
脱いだ服も洋服掛けに掛けすらしない
人にはそれなりに
独自のバイオリズムみたいな物が
有るのかも知れないね

バイオリズム
生命体の生理状態、感情、知性などは
周期的パターンに沿って変化するという仮説
生体に見られる諸種の機能や行動の周期

それは個人差が大きく伴い
人によって夏は元気だとか
冬のほうが元気だとか、
生活環境などとか年齢や性別とか
血圧などの体調によっても
異なるらしいから、
完全に個性であり、
同じ人は居ないとも言えるらしい

確かにそうかも、
私のバイオリズムとやらも
歳とともに、かなり変化してきてる
気がする。

私にとっては
多分、今がかなりいい時期だろうけど
何もやる気が無くなり、
ずぼらが爆裂する時期も、
いつもの様にそのうち来るのだろうね

老後にこそ、気力あふれる
素敵なバイオリズムを得たいものですし
いい時期というのを長く維持したい。

それにも
規則正しい生活が関わってくるらしい。

とにかく、
健康に美容に精神にと
色々な事、全てに置いて、
規則正しい日常を過ごす事が
絶対的なる基本なのですね。 
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記