kusabana.gif





今日は、ちょっと変な話かも

( ´Д`)=3

しんどさがいろいろ重なって
昨日はかなりしんどくて
立ってるのが地獄のように辛くて
それでも日曜の忙しさの中
パートは休めるはずもなく
きっちり仕事をしなきゃならなくて

仕事中に何度も耳鳴りが頻発して
めまいも伴うものだから

帰りた~いとか、
何度も何度も
甘いことを考えたけど

人手不足で
人が居ないものだから
私が抜けたら大変なことに成ると
わかってるから踏ん張ったけど

更年期障害の症状と解っていても
仕事中に息苦しさとか
動悸もめまいもと
重なったりすると、かなり怖くて

変な話だけど 
ここで、このまま私が倒れたら
孤独死はまぬがれるから
まあ良いかなんて、
お馬鹿な事を
考えちゃったりなんかして・・・

私は最近、
死について考える事が増えました。

いつだったのかさっぱり忘れたけど
たぶん、
ひとり暮らしを始めた頃だと
思うのだけど・・・

どういうわけだか
還暦間際に成ると
自分の死について
よく考えるようになるよと、

どなたかがお話になられてたのを
聞いたことが有るのだけど、

確かにそうですね、

終活も
そんな思考から来ているわけで
私は、自分の死後
遺品整理が簡単になるように
なんていう・・・思いから
部屋の片付けとかをしておりまして

不要と思う品は、
どんどん捨てていますし、

自分にもしもが有った時のためにと、
息子に、エンディングノートならぬ
エンディングメモを託したりした。

死を望んでいるわけではなく
自分が死んだ時の事を
良く考えるように成ったというか

昨日は・・・仕事中に、
余命宣告をされた時の事を
それとなく考えちゃってましたね

そうなった時にどうするか
模擬体験的な
脳内シミュレーションなのだけど

じつは

余命宣告をされた時の事を
私はすでに決めてたりします。



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記